用語を検索!


あいうえお順

-PR-

お試しトライアル
http://3al.jp/
化粧品、食品、日用品など、トライアルセットの専門店

ボカシ肥(ぼかしひ)

有機質に、土や籾殻などの用土類を混合し、発酵させて作った肥料

用土を混ぜて発酵させることで、穏やかな効果を持つ肥料ができる。
肥料の効果をぼかして使うことから、ボカシ肥と呼ばれる。

原料は油かす魚粉鶏糞米ぬか、オカラ、骨粉籾殻燻炭、カニ殻など。

微生物がつくるアミノ酸やビタミンなども豊富に含まれており、植物の健康維持に役立つ。

発酵工程は、雑菌の繁殖が収まる秋から春にかけて行なうと失敗が少ない。

  

ボカシ肥のつくり方使い方
ボカシ肥のつくり方使い方 農山漁村文化協会編集部

おすすめ平均

starsボカシ肥とは、どんなものかが良く分かる

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連する用語
[広告]



記事へのトラックバックURL
トラックバックには、当記事へのリンクをお願いいたします。