用語を検索!


あいうえお順

-PR-

お試しトライアル
http://3al.jp/
化粧品、食品、日用品など、トライアルセットの専門店

胚珠(はいしゅ)

サクランボの胚珠

サクランボの胚珠

雌しべの子房の中にある、内部に卵細胞を持つ器官。

卵細胞と、雄しべの花粉に含まれる精細胞が受精すると、子房は果実に、胚珠は種子に生長する。

図説 植物用語事典

posted with ヨメレバ 清水 建美 八坂書房 2001-07 Amazon 楽天ブックス ブックオフ e-hon 図書館 … ≫続きを読む

子葉(しよう)

マメ科植物の肥大した子葉

種子内部にある胚に含まれる、生長すると葉になる部分のこと。

裸子植物は二枚かそれ以上、被子植物の双子葉植物は二枚、単子葉植物は一枚の子葉を持つ。

発芽のエネルギーとなる胚乳を持たない無胚乳植物の中には、子葉に栄養分を蓄えるものもある。

このような植物の種子のことを子葉種子という。(マメ科、バラ科、ブナ科など)

図解 種から山野草を育てる (プロが教える園芸秘伝) おすすめ平均

自然身近な自然回復手法「風になって種子を広げる」自分の手で育て花咲かせる歓びを実現させる道標

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む

双葉(ふたば)

双子葉植物の発芽

発芽後、一番最初に出てくる一対の葉のこと。

双子葉植物の子葉(しよう)である。

胚(はい)

アボカド種子の胚

有性生殖によって、卵細胞と精細胞が融合した受精卵が生長したもの。

胚は、生長すると主根になる幼根(ようこん)、地上茎になる幼芽(ようが)、葉になる子葉(しよう)、新芽をつける茎になる上胚軸(じょうはいじく)、それらの組織を繋ぐ胚軸(はいじく)からなる。

通常一つの種子に一つの胚が存在するが、二つ以上の胚を持つ種子もある。 このことを多胚現象、または多胚性の種子といい、マンゴーやミカン属の植物に良く見られる。 多胚性種子が発芽すると、複数の植物体ができる。

胚乳(はいにゅう)

ココナツの胚乳は食用に利用される

種子の内部に含まれる、発芽のエネルギー源となる栄養分のこと。

有胚乳種子だけが胚乳をもつ。

ソバ、オシロイバナ、イネ、ムギ、ススキ、カキ、マツ、トウモロコシ、ココナツ、コーヒーなど。

胚乳の代わりに子葉に養分を蓄えるマメ科、バラ科、ブナ科の植物や、種子内に養分をほとんど持たないラン科植物は、無胚乳種子という。

硬実種子(こうじつしゅし)

オクラの硬実種子

種子の皮に透水性が無いため、水分を吸収することができず、自然状態では休眠状態にあるタネのこと。

硬い殻に包まれた種子を意味する言葉ではない。

そのままだと発芽まで時間がかかるため、種が給水しやすいように皮の一部を傷つけてから蒔くとよい。

種子によっては、硫酸などの薬品を使って種皮を溶かし、発芽を促すこともある。

このように、硬実種子を傷つけて発芽を早めることを、硬実処理(こうじつしょり)という。

アサガオ、オクラ、スイートピー、ルピナスなど。

種子(タネ)たちの知恵―身近な植物に発見! おすすめ平均

種子について知るには格好の本

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む

発根(はっこん)

挿し芽の発根

種子や、挿し木等に用いた植物体の一部から、根が発生すること。

根の生態学 H. デ クルーン

Amazonで詳しく見る by G-Tools

発芽(はつが)

発芽

種子の胚が生長し、芽が出ること。

発芽生物学―種子発芽の生理・生態・分子機構 吉岡 俊人

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む

明発芽種子(めいはつがしゅし)

明発芽種子のレタス

光によって発芽が促進される種子。

種まき後は、土は薄く被せるか、覆土しない。

光発芽種子(こうはつがしゅし)・好光性種子(こうこうせいしゅし)ともいう。

ミツバ、バジル、イチゴ、シソ、パセリ、ニンジン、春菊、インゲン、セロリ、レタス類、カブ.etc

⇔暗発芽種子(あんはつがしゅし)・嫌光性種子(けんこうせいしゅし)

花ごよみ種ごよみ―「あの花にこんな実がなるの?」

posted with ヨメレバ 高橋 新一 文一総合出版 2002-07 Amazon 楽天ブックス ブックオフ e-hon 図書館 … ≫続きを読む

暗発芽種子(あんはつがしゅし)

暗発芽種子のタマネギ

光によって発芽が抑制される種子。 種まきの際は、種の直径の2~3倍の深さに植える。

嫌光性種子(けんこうせいしゅし)ともいう。

カボチャ、トマト、ピーマン、メロン、スイカ、ウリ科植物、玉ねぎ、ニラ、ナス、キュウリ、大豆.etc

⇔好光性種子(こうこうせいしゅし)・光発芽種子(こうはつがしゅし)・明発芽種子(めいはつがしゅし)

自家採種ハンドブック―「たねとりくらぶ」を始めよう

posted with ヨメレバ ミシェル ファントン 現代書館 2002-02 Amazon 楽天ブックス ブックオフ e-hon 図書館 … ≫続きを読む

光発芽種子(こうはつがしゅし)

光発芽種子のミツバ

光によって発芽が促進される種子。

種まき後は、土は薄く被せるか、覆土しない。

好光性種子(こうこうせいしゅし)・明発芽種子(めいはつがしゅし)ともいう。

ミツバ、バジル、イチゴ、シソ、パセリ、ニンジン、春菊、インゲン、セロリ、レタス類、カブ.etc

⇔暗発芽種子(あんはつがしゅし)・嫌光性種子(けんこうせいしゅし)

原色図鑑 芽ばえとたね―植物3態/芽ばえ・種子・成植物

posted with ヨメレバ 浅野 貞夫 全国農村教育協会 2005-06 Amazon 楽天ブックス ブックオフ e-hon 図書館 … ≫続きを読む

嫌光性種子(けんこうせいしゅし)

嫌光性種子のピーマン

光によって発芽が抑制される種子。 種まきの際は、種の直径の2~3倍の深さに植える。

暗発芽種子(あんはつがしゅし)ともいう。

カボチャ、トマト、ピーマン、メロン、スイカ、ウリ科植物、玉ねぎ、ニラ、ナス、キュウリ、大豆.etc

⇔好光性種子(こうこうせいしゅし)・光発芽種子(こうはつがしゅし)・明発芽種子(めいはつがしゅし)

『話の種』になる種子(タネ)の話―植物に出会えてよかっタネ

posted with ヨメレバ 石井 桃子 ごま書房 2002-09 Amazon 楽天ブックス ブックオフ e-hon 図書館 … ≫続きを読む

好光性種子(こうこうせいしゅし)

好光性種子の苺

光によって発芽が促進される種子。

種まき後は、土は薄く被せるか、覆土しない。

光発芽種子(こうはつがしゅし)・明発芽種子(めいはつがしゅし)ともいう。

ミツバ、バジル、イチゴ、シソ、パセリ、ニンジン、春菊、インゲン、セロリ、レタス類、カブ.etc

⇔嫌光性種子(けんこうせいしゅし)・暗発芽種子(あんはつがしゅし)

種子(タネ)たちの知恵―身近な植物に発見!

posted with ヨメレバ 多田 多恵子 日本放送出版協会 2008-05 Amazon 楽天ブックス ブックオフ e-hon 図書館 … ≫続きを読む

種子(しゅし)

種子

さくらんぼ種子

種(たね)のこと。

種子植物の有性生殖によって形成される。

種皮に覆われた内部には、受精した生殖細胞からできた胚と、発芽のエネルギーになる栄養分の胚乳が入っている。

胚乳をもつのは有胚乳種子だけで、マメ科、バラ科、ラン科の植物などのように、胚乳をもたない無胚乳種子もある。

種子(タネ)たちの知恵―身近な植物に発見! おすすめ平均

種子について知るには格好の本

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む

実生(みしょう)

実生

植物を種子から育てること。

種から育った植物のことを指したり、種まきと同義に使われたりもする。

植物の有性繁殖における基本的な現象。

図解 種から山野草を育てる (プロが教える園芸秘伝) おすすめ平均

自然身近な自然回復手法「風になって種子を広げる」自分の手で育て花咲かせる歓びを実現させる道標

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む

有性生殖(ゆうせいせいしょく)

ミツバチによる虫媒授粉

雌の卵細胞と、雄の精細胞が受精・融合して、次世代の種子が形成されること。

⇔無性生殖(むせいせいしょく)

花の顔―実を結ぶための知恵 (POINT図鑑) おすすめ平均

すばらしい花の見方が変わります

Amazonで詳しく見る by G-Tools 花と昆虫、不思議なだましあい発見記 (講談社SOPHIA BOOKS) 正者 章子

おすすめ平均

野外で花を見る目が変わる

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む

種子繁殖(しゅしはんしょく)

種子繁殖

種子から次世代の植物を繁殖させる方法。

生殖細胞の受精による有性生殖(ゆうせいせいしょく)である。

実生(みしょう)ともいう。

自家採種入門―生命力の強いタネを育てる (コツのコツシリーズ) 農山漁村文化協会 2009-04売り上げランキング : 52980

おすすめ平均

置いておきたい一冊やってみる価値はある

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む