用語を検索!


あいうえお順

-PR-

お試しトライアル
http://3al.jp/
化粧品、食品、日用品など、トライアルセットの専門店

胚(はい)

アボカド種子の胚

アボカド種子

有性生殖によって、卵細胞と精細胞が融合した受精卵が生長したもの。

は、生長すると主根になる幼根(ようこん)、地上茎になる幼芽(ようが)、葉になる子葉(しよう)、新芽をつける茎になる上軸(じょうはいじく)、それらの組織を繋ぐ胚軸(はいじく)からなる。

通常一つの種子に一つの胚が存在するが、二つ以上の胚を持つ種子もある。
このことを多胚現象、または多胚性の種子といい、マンゴーやミカン属の植物に良く見られる。
多胚性種子が発芽すると、複数の植物体ができる。

  

関連する用語
[広告]



記事へのトラックバックURL
トラックバックには、当記事へのリンクをお願いいたします。