用語を検索!


あいうえお順

-PR-

お試しトライアル
http://3al.jp/
化粧品、食品、日用品など、トライアルセットの専門店

花粉(かふん)

花粉を食物とする生き物は多い

花粉を食物とする生き物は多い

種子植物の雄しべで形成される、粉状の生殖細胞のこと。

花粉雌しべ柱頭に付着することで、受粉が成立する。

受粉すると、花粉から粉管が伸びて珠に到達、珠の卵細胞と粉管の精核が融合し、受精が行われる。

雄しべ粉が、雌しべに到達する方法には、風による風媒、蜜などに惹かれた昆虫による虫媒、鳥類による鳥媒、水流で花粉を運ぶ水媒等がある。

  

花粉学事典
花粉学事典 日本花粉学会

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連する用語
[広告]



記事へのトラックバックURL
トラックバックには、当記事へのリンクをお願いいたします。