用語を検索!


あいうえお順

-PR-

お試しトライアル
http://3al.jp/
化粧品、食品、日用品など、トライアルセットの専門店

肉穂花序(にくすいかじょ)

サトイモ科のミズバショウ

サトイモ科の植物などにみられる花の並び方(花序)のこと。

肥大した太い花軸の表面に、多数の小さな花が密集している。

そのまわりを囲む、花びらのようなものは仏炎苞(ぶつえんほう)という。

アンスリウム、ミズバショウ、クワズイモ、コンニャク、ウラシマソウ、マムシグサ、ザゼンソウ、タコノキ、スパティフィラム(スパティフィルム)、ボタンウキクサなど。

二年生草本(にねんせいそうほん)

二年生草本の忘れな草

種子が芽生えて花を咲かせ、再度種子を実らせて枯れるまでのサイクルが、1年以上2年未満の植物のこと。

冬の低温を経験して開花する性質を持つものが多い。

二年草(にねんそう)、二年生植物(にねんせいしょくぶつ)ともいう。

ワスレナグサ、カンパニュラ、ジギタリス、タチアオイ、シザンサスなど。

タネまきから楽しい一年草・二年草 (別冊NHK趣味の園芸) おすすめ平均

辞書のように使っています見るだけでも楽しい!

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む

二年生植物(にねんせいしょくぶつ)

二年生植物のカンパニュラ、風鈴草(ふうりんそう)、釣鐘草(つりがねそう)とも呼ばれる

種子が芽生えて花を咲かせ、再度種子を実らせて枯れるまでのサイクルが、1年以上2年未満の植物のこと。

二年草(にねんそう)、二年生草本(にねんせいそうほん)ともいう。

ワスレナグサ、カンパニュラ、ジギタリス、タチアオイ、シザンサスなど。

英国名庭師の知恵 一年草と二年草のガーデニング (英国名庭師の知恵)

posted with ヨメレバ 英国王立園芸協会 講談社 2001-02 Amazon 楽天ブックス ブックオフ e-hon 図書館 … ≫続きを読む

二年草(にねんそう)

二年草のジキタリス、別名はキツネノテブクロ

種子が芽生えて花を咲かせ、再度種子を実らせて枯れるまでのサイクルが、1年以上2年未満の植物のこと。

冬の低温を経験して開花する性質を持つものが多い。

二年生植物(にねんせいしょくぶつ)、二年生草本(にねんせいそうほん)の園芸的な呼び名。

ワスレナグサ、カンパニュラ、ジギタリス、タチアオイ、シザンサスなど。

タネまきから楽しい一年草・二年草 (別冊NHK趣味の園芸) おすすめ平均

辞書のように使っています見るだけでも楽しい!

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む

肉芽(にくが)

山芋の肉芽は、むかごと呼ばれる

主に葉腋(ようえき)や花序(かじょ)にできる芽の一種で、栄養分が蓄えられて肥大した茎からなる、小さな芋のような塊。

ヤマノイモ、ムカゴイラクサ、カラスビシャクなどに発生する。

珠芽(しゅが)、零余子(むかご)ともいう。

二季咲き(にきざき)

二季咲きのガザニア

年に二回、春と秋に開花期が訪れる植物。

ガザニア、ナスタチウム、チョコレートコスモス、バラ(一季咲きもあり)等。

庭で楽しむ四季の花280 (主婦の友ベストBOOKS) 主婦の友社

Amazonで詳しく見る by G-Tools … ≫続きを読む

二毛作(にもうさく)

米の裏作として栽培される麦

一年の間に同じ農地で、二種類の作物を、時期を違えて栽培すること。 例えば、春から秋にコメを作り、秋から春にムギを作る。

最初に栽培する農作物を表作(おもてさく)、後のものを裏作(うらさく)という。 水田の裏作には、麦類・大豆・菜種・レンゲ・野菜類が作られることが多い。

現代輪作の方法―多収と環境保全を両立させる (自然と科学技術シリーズ)

Amazonで詳しく見る by G-Tools