用語を検索!


あいうえお順

-PR-

お試しトライアル
http://3al.jp/
化粧品、食品、日用品など、トライアルセットの専門店

根粒菌(こんりゅうきん)

エダマメの根に形成された、根粒菌のコロニー

エダマメの根に形成された、根粒菌のコロニー

主としてマメ科植物の根に棲みつく、リゾビウム属の微生物(細菌)のこと。

根粒菌に感染したマメ科植物の根には、粒状のコロニーが形成される。

コロニーで繁殖した根粒菌は、空気中の窒素分を、肥料として吸収可能なアンモニアに変換して植物に供給する。

これを窒素固定といい、窒素固定する微生物を窒素固定菌という。

根粒菌のおかげで、マメ科植物は肥料を与えなくても健康的に生育するといわれる。

アンモニアを得る代わりに、マメ科植物は光合成で得た炭水化物を根粒菌に供給する。

このように、両者は共生関係にある。

休耕畑でマメ科のレンゲソウやクローバーを育てるのは、根粒菌の窒素固定の働きを利用して、農地を肥やすためである。

  

共生農業―微生物の知恵を生かし自然が蘇る
共生農業―微生物の知恵を生かし自然が蘇る

Amazonで詳しく見る by G-Tools

関連する用語
スポンサーリンク


記事へのトラックバックURL
トラックバックには、当記事へのリンクをお願いいたします。