用語を検索!


あいうえお順

-PR-

お試しトライアル
http://3al.jp/
化粧品、食品、日用品など、トライアルセットの専門店

遅霜(おそじも)

4月から5月に降りる霜のこと。 春の陽気に油断していると、突然気温が下がって霜が降りることがある。 樹木や野菜が芽吹く季節なので、新芽がやられて作物に重大な被害が出てしまう。 冷害はなぜ繰り返し起きるのか?―歴史に学ぶ予報の変革と根本対策に向けて (自然と科学技術シリーズ)Amazonで詳しく見る by G-Tools

… ≫続きを読む

園芸療法(えんげいりょうほう)

園芸を通じて、心身の回復をはかる園芸療法

植物を育てることを通して、病んだ心や身体を回復させる療法。 身体を動かすことによる「身体的効果」、植物の生長に喜び、収穫の楽しさを感じたりすることによる「心理的効果」、植物がコミュニケーションツールになり、他人との関係性を得るきっかけになる「社会的効果」などが見込める。 また、植物と暮らし、自然のサイクルに身を置くことで精神的に安定し、心身の回復に適した環境が得られる。 園芸療法の資格と仕事の本―園芸療法テキスト 基礎編おすすめ平均

説明わかりやすい

Amazonで詳しく見る by G-Tools

… ≫続きを読む

植え替え(うえかえ)

混み合った芽には、植え替えや、間引きが必要

鉢やプランタで植物を栽培していると、生長に伴って根詰まりを起こしたり、土が劣化して栄養分が不足することがある。 健全な土壌を回復させ、植物がストレス無く生長できるように、植え替えは2年程度で行った方が良い。 育てて楽しむ観葉植物の手入れ―四季の手入れと観葉植物の植え替え、さし木と株分け (よくわかる図解園芸シリーズ)Amazonで詳しく見る by G-Tools

… ≫続きを読む

移植(いしょく)

移植

植物を違う場所に植え替えること。 なるべく根を傷つけないようにして、その植物に適した時期を選んで行うと良い。 育てて楽しむ観葉植物の手入れ―四季の手入れと観葉植物の植え替え、さし木と株分け (よくわかる図解園芸シリーズ)Amazonで詳しく見る by G-Tools

… ≫続きを読む

育苗(いくびょう)

苗を育てる

直接種をまかずに、苗がある程度の大きさになるまで管理して育てること。 幼苗を病害虫から守り、安定した環境で育てることが出来る。 だれでもできるイネのプール育苗―ラクして健苗posted with ヨメレバ農山漁村文化協会 農山漁村文化協会 2006-03 Amazon楽天ブックスブックオフe-hon図書館

… ≫続きを読む

明るい日陰(あかるいひかげ)

木漏れ日が差す森林

直射日光は当たらないが、ある程度の光は届く場所。 森林で木漏れ日が差すような環境のこと。 日陰をいかす庭づくり (別冊NHK趣味の園芸)日本放送出版協会おすすめ平均

暖地では庭植え無理なものが結構ありました。とても参考になりますシェードガーデンの美しさ自分でガーデニング文章も多いです

Amazonで詳しく見る

… ≫続きを読む

施肥(せひ)

肥料は、植物に直接触れないように与える

植物に肥料を与えること。 だれでもできる養分バランス施肥―「水・湿度・肥料」一体で上手に効かすおすすめ平均

百人力の力を得たように思う本書。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

… ≫続きを読む