用語を検索!


あいうえお順

-PR-

お試しトライアル
http://3al.jp/
化粧品、食品、日用品など、トライアルセットの専門店

日向土(ひゅうがつち)

宮崎県都城市付近から産出される、霧島山の火山砂礫(かざんされき)。 多孔質の硬質軽石で、排水性、通気性、保水性に富んでいる。 弱酸性の性質を持っており、雑菌の繁殖を抑えて、根腐れを予防する効果がある。 鹿沼土より硬く 軽石より軟らかい ラン栽培、万年青(オモト)、山野草用土によく利用される。 火山性の淡色軽石パミスの一種で、ボラ土(ぼらつち)、日向砂(ひゅうがすな)とも呼ばれている。

パミス(ぱみす)

パミス

火山噴出物、塊状の淡色軽石のこと。 灰白色のものが多い。 マグマが減圧され、水などの揮発成分が発泡したため多孔質となったもの。 保水性・排水性・通気性に優れた用土。

ボラ土(ぼらつち)

宮崎県都城市付近から産出される、霧島山の火山砂礫(かざんされき)。 多孔質の硬質な軽石で、排水性、通気性、保水性に富んでいる。 性質は弱酸性で、雑菌が少なく、根腐れを予防する効果がある。 鹿沼土より硬く 軽石より軟らかい ラン栽培、万年青(オモト)、山野草用土によく利用される。 火山性の淡色軽石パミスの一種で、日向土(ひゅうがつち)とも呼ばれている。 よくわかる土・肥料・鉢 (別冊NHK趣味の園芸)posted with ヨメレバ 日本放送出版協会 2008-02 Amazon楽天ブックスブックオフe-hon図書館

… ≫続きを読む

軽石(かるいし)

軽石

火山からマグマが噴出し、急激に減圧されることによって、溶解していた水などの揮発成分が発泡し、多孔質となった石。 軽くて通気性、保水性、排水性に優れており、主にラン栽培や鉢底石として使われる。 淡色のものはパミス、暗色のものはスコリアと呼ばれている。

鹿沼土(かぬまつち)

鹿沼土(かぬまつち)

鹿沼土(かぬまつち)

栃木県鹿沼地方から産出される、火山性の軽石が風化して出来た腐朽軽石(ふきゅうけいせき)。 黄色い粒状で、保水性、通気性、透水性に優れている。 弱酸性の性質を持ち、酸性土壌を好むツツジ科の植物栽培に広く使われている。 代表的なのはツツジ、サツキ、果樹では苔桃、クランベリーやブルーベリー等。 無菌で清潔なことから、挿し木の床に使われることも多い。 火山灰土には、リン酸を吸着する性質があるため、リン酸肥料の効きは悪くなる。 火山性の淡色軽石パミスの一種。 育てじょうずになるための土・肥料―園芸用土&花壇の土・畑の土 肥料の選び方・使い方 主な植物の栽培ガイド (主婦の友生活シリーズ)posted with ヨメレバ 主婦の友社 2002-03 Amazon楽天ブックス7netbk1ブックオフe-hon図書館

… ≫続きを読む